略歴

院長 澤田 稔

略歴

1976年
あんま指圧マッサージ師免許状取得
1977年
文京盲学校卒業
鍼灸師免許状取得
1979年
六本木にて澤田はり治療院を開院
1986年
東洋はり医学会、鍼汪会、古典鍼灸研究会を経て文京鍼研究会の設立
現在に至る
あいさつ

あいさつ ~ツボと全体治療~

当院は1979年の開業以来、一貫して東洋医学の普及・発展に努めてきました。

東洋医学では、”気”が体を温め、動かし、守ると考えます。
気は全身をくまなく流れており、流れが悪くなると
肩がこったり腰が痛くなったりします。

これが病気です。

流れの悪さは”ツボ”に現れるので、はりとお灸で気の流れを整えると、
体から痛みやつらさが消えてよく眠れるようになります。

この全体治療によって、皆さんが本来持っている元気を取り戻す、
そのお手伝いをしようと私は考えています。

病院や接骨院、整体院で効果が上がらなかった症状でも
全身を丁寧に治療することで変わることがあります。
どうぞご来院ください。